臼井建築株式会社

家族の繋がりを感じられるお家になったのは臼井建築さんのおかげです。

お問い合わせはこちら

家族の繋がりを感じられるお家になったのは臼井建築さんのおかげです。

家族の繋がりを感じられるお家になったのは臼井建築さんのおかげです。

2023/10/17

瀬戸市 Y様

私たちがマイホームを建てようと思ったきっかけは、子どもたちです。

今、上の子が高校生、そして下の子は3歳。
これまではこの近くにあるアパートで暮らしていたのですが、アパートだと手狭になってきていました。子どもたちの生活空間と自分たちの生活空間が曖昧で、子どもの「一人部屋をつくってあげたい」と思い、マイホームづくりを進めていたいんです。

実は私たちが「家を建てよう!」と動いたタイミングは2回!

1回目のタイミングの時、ちょうど臼井社長がご自宅を土地付きで売却されるというのを妻が知りまして、それでお電話して臼井建築さんに伺ったのが初めての出会いでした。
その時に色々お話しさせていただいて結局購入の話は流れてしまいましたが、それからずっと臼井建築さんとお付き合いがあったんです。

それで、今回この家を建てる時も臼井建築さんに相談しました。
この土地にはもともと家が建っていまして、その家をリフォームしてもらうなら臼井建築さんって決めていたんですよ。
すると「このままリフォームするより建て直した方がYさんのこだわりが叶うよ」ってアドバイスをしてくださったんですね。最初は悩みましたがいろいろ話しているうちに「自分たちだけでなく子どもたちが大きくなった時、そのまま住んでもらえたら」と思いまして、建て替えることにしました。

(土間玄関)

私たちは、臼井建築さん一択でした。

なぜなら、臼井建築さんのお人柄を心から信頼していて「家を建てるならこの人に頼みたい」とずっと思っていたからです。

私たちから見て、臼井社長は良い意味で”世話焼き”な方。
全然知らない間柄ですし臼井社長にとっては何の得にもならないのに、私たちが何か困って相談した時、調べたり動いたりしてくれて、私たちの不安を取り除いてくださいました。気持ち的にとても救われたんです。

それに、一度目の家づくりのタイミングからこの家を建てるまでのタイミングまで2年ほど期間があり、その間に家に関することを勉強して、疑問があると臼井社長に相談させてもらっていたんです。
その時も「こうした方がいいよ」とたくさんのアドバイスをしてくださいました。

普通のハウスメーカーさんは「家を建てるので・・・」と話すと自社の話ばかりですが、臼井社長は家に全く関係のない他愛のない話もできてとても親しみやすかった。それが臼井社長だけでなく、臼井専務や他のスタッフさんも皆さん気さくに接してくださったんです。

家を建てるにあたり「こういう家にしたい」というのを決めるために展示場や内覧会なども行きましたがそこはあくまでも参考に。臼井建築さん一択でした!

(臼井建築さんが作ってくださった造作棚には立派な一枚板のカウンター)

私たちの家の希望は「仕切りがないお家」。

気持ちのいい風が家中を通り抜けて、電気をつけなくても自然な明かりがある開放感のある家にしたかったんです。
また、家族がそれぞれ顔が見える家にしたかったのもあり「仕切りがない家」を希望しました。

なので細かな要望としては、階段の下にも仕切りというか壁をつくない、廊下をつくらない、ワンフロアにしたい、子どもたちの様子を見ながら料理ができるようにキッチンは「アイランド型」というのも臼井建築さんに相談させていただきました。

友人の家がそのようなつくりで良かったのと、リビングに子供がいてもキッチンから様子が見れたり、学校から帰ってきた時に顔が見れる、家族の顔が合わせられる家にしたいと思ったことから、この希望を出しました。

それで部屋の真ん中に階段を置いたりと、間取りが決まっていきましたね。
いざ要望を詰め込んでいくと、圧倒的に収納が足りなくなっちゃって。それを臼井社長が「これでは収納が足りないので屋根裏につくりましょう!」ってアドバイスをくださり、大きな収納スペースをつくってくださいました。

提案だけでなく、実際の工事も丁寧でした!

臼井建築さんは、細かいところがすごく丁寧です。大工さんもすごく丁寧なお仕事をしてくださりプロだなって思いました。
住んでみてびっくりしたのが、この夏はお客さんが来られた3回しかエアコンを付けていないんですよ。それだけ断熱がしっかりしているし、丁寧な工事をしてくださったんだなって思います。外の方が暑くて、家が涼しいです。

それから、臼井建築さんがつけてくださったリビングの造作棚が素敵なんです。
ある日、現場に来たら付いていたんです!

立派な一枚板のカウンターです!

今住んでみて2ヶ月ほど。やっと落ち着いてきました。

バタバタはしますが、この家は心から落ち着きますね。

比べるのも何ですが、アパートは手狭で、昼も電気をつけないといけない。
収納も限られるので、ごちゃごちゃ物が出て片付けられないこともあって心が落ち着かなかったのですが、やっと落ち着いてきました。

ソファに座ってなんかするということがなかったけど、この家にきてソファに座って落ち着くことが増えましたし、子供がのびのびと走り回ったりすることもできて、その姿を見ているのも良いなあって思っています。

「こういう家が建てたい」という方も、「何が良いのかな」と悩んでいる方にもおすすめな臼井建築さん

自分に「こうしたい」「こういう家を建てたい」というのがある場合、臼井建築さんなら結構実現できると思います。かといって、それがない人も臼井建築さんは凝ってくれますので安心してください。
例えば、「今こういうのができるよ」とか教えてくれて、プロの目線で提案してくれます。

それに自分たちが”もやっ”としていることを具体化してくれるので、何もなくても受け入れてくれて、マイホームの夢を実現してくれると思います。

家づくりのプロとしてアドバイスをしてくださる。決めるのは私たち。

臼井建築さんで安心して建てることができたのは、その進め方もあると思います。
臼井建築さんに家の要望や希望を伝えると、家づくりのプロとしてアドバイスをくださいます。例えば「長い目でみた時にオススメなのはこちらですが」と、強引に進めないんです。自分たちに考えさせてくれます。
自分たちで判断ができるように、わからないことは教えてくださるし、すごく親身に僕たちの叶えたいことに対して調べてくださいます。

だから、家づくりが初めての方に対してすごく頼りになる存在なのが臼井建築さんです。
自分たちの夢というか、家に対しての理想があるなら、それを臼井建築さんなら叶えてくれると思います。

まず、臼井建築さんに話してみて、そこから展示場やハウスメーカーさんにいってみるのが良いと思います。
正直、私たちの家もハウスメーカーで建てるとなるとここまで実現するかというのはわかりません。
でも費用としては、この土地の広さで、二階建てですとほぼほぼ同じぐらいではないかと思います。

一つ思うのは、「臼井建築さんで頼んで良かった!」ということです。

建ててみて、「アフターメンテナンス」や建ててからのお付き合いというのが大切なのかと感じています。
例えば、DIYで本棚や息子の部屋の机をつくりたいと話したら、木材や工具や場所などを臼井建築さんは貸してくれましたし、家の神棚も後から頼んだのに臼井建築さんがつくってくださいました。

それから、暮らし始めてから「コンセントを増やしたい」という相談もしましたが、すごく相談しやすかったです。臼井建築さんだけでなく、臼井建築さんがお願いしているカーテン屋さん、クロス屋さん、みんないい人なんです。バーベキューしたらお家に呼びたいくらいです。

臼井社長の人柄含め、関わる周りの人たちもすごく親しみやすいのは、臼井社長が信頼されているからだと思います。臼井建築さんは、自分たちの利益よりも、私たちの暮らしが良くなるように人をつなげたり、アドバイスをしてくださいました。

旦那様のお気に入りの書斎

旦那様のお気に入りの書斎

好きなリゾートホテルをイメージした脱衣空間

好きなリゾートホテルをイメージした脱衣空間

奥様の出身地沖縄をイメージしたランドリースペース

奥様の出身地沖縄をイメージしたランドリースペース

持ち込みのステンドグラスをつけたトイレ

持ち込みのステンドグラスをつけたトイレ

臼井建築さんは、家を建てるだけじゃない。私たちと私たちの暮らしに寄り添ってくれる方々だと思います。

臼井建築さんが私たちにしてくださったことは本当にありがたいことばかり。
だからこそ私たちで恩返し、、というかご協力ができることがあるのならとこのインタビューに出ました。
これからも私たちで協力できることは協力したいと思うほど、心から感謝しています。

マイホームのこと、家づくりのことで悩んでいらっしゃったらまずは臼井建築さんに相談してみてください。
きっと、親身になって話を聞いてくださり、不安を取り除いてくださると思います。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。